診察の流れと設備
「優しさ」と「心地良さ」を追求したこだわりの設備で
安心の無痛治療を。

まずはレントゲン
撮ります。
ユニット(診察台)
診察をします。
無痛治療で健康な
お口を目指しましょう。
インパルスデンタルレーザー

1.まずお口のレントゲンを撮ります。
目では見られない歯や骨の状態を確認するためにレントゲンを撮ります。息を止めることもなく、辛い体勢になることもなく撮影ができますので体が不自由な方も椅子に座っての撮影が可能です。最新型の機器ですのでほとんど体に害はありませんが妊娠中の方や気になる方はお気軽にご相談ください。


▲従来のレントゲン   ▲当医院のレントゲン
・歪みが出る
・鮮明に撮影できない
・拡大ができない
  ・歪みが少ない
・細部まで鮮明に撮影できる
・拡大して細部を確認できる
・被爆線量が従来の約5〜9割
低い
 
今までより正確な精密診断が可能です。

 



2.ユニット(診察台)で診察をします。
誰もが使用する診察台だから常に清潔で疲れにくく、快適な座り心地にこだわりました。
歯科医療先進国であるドイツ製ならではのデザインが歯科治療時のストレスや負担を和らげます。
汚れやすい部分はすべて取り外し可能で滅菌.消毒を行い、清潔に保っています。
 
ボウル自動洗浄機能
使うたびにキレイ、安心。
 
清潔で安全な水を供給する
水消毒システム
口腔内に入る水を常に安全な衛生状態に保つ継続的消毒システムで水回路内におけるバクテリアの繁殖を防いでいます。

 


3.レーザーで歯周病治療を行います。
レーザー治療はほとんどの場合(全体の約95%)において痛みがありませんので麻酔なしで治療が可能です。
歯石取りなどの従来の治療に加え、レーザーを用いて無痛で効果の高い歯周病(歯ぐきの病気全般)の治療を行います。
出血や痛みを気にせず歯ぐきの健康をとりもどせます。
歯ぐきの治療にはレーザーが効果的です!